正解を求められていない悩み

MENU

正解を求められていない悩み

 

 

 

 

前回の記事では、
正解を求められている場合について説明しましたが、

 

 

今回は、正解を求められていない時の悩みに男としてどう対応しようか!
というのを説明していきたいと思います。

 

 

正解を求められていない悩みって?

 

 

正解を求められていない悩みというのは、
他人の意見を求めていない悩み、という類のものです。

 

 

女性にとってはただ、話を聞いて欲しいだけ

 

私はこう思ってて、それが正しいと思っているから、共感だけして欲しい

 

 

という感じのものです。

 

 

もう、話す前から女性の中で結論が出てしまっているので、
他人の意見が割り込めるスペースがないのです。

 

 

 

よくある男女の話の食い違い

 

 

 

よくありがちな女性と男性の話の食い違いとして、

 

 

女性側は
「今私はなにかの要因によって、こんなにも苦労をしているの!」という

 

 

苦労の度合いを話しているのに対し、

 

 

男性側は
その要因の排除、こうしたら苦労しなくていいんじゃない?といった

 

 

解決策の提示ばかりをするということがよく起きたりします。

 

 

 

これらの会話の食い違いはファミレスなどに行けば近くの席からよく聞くことができます。

 

 

女性は苦労していることを共感してほしいだけで、
解決策などは別に求めていないので、解決策は全てゴミ箱行きということになります。

 

 

 

もう結論が女性の中で出てしまっている話は、
素直に聞いてあげればいいのです。

 

 

 

自分の意見を押し殺せるほどの男の余裕があるかが問われることになります。

 

 

 

 

管理人がおすすめしているメールノウハウランキング

メールの返信すらくれない女をいとも簡単に復活させて彼女にする方法 【著者】浅井 真/横山 建


【おすすめ度】

管理人がメール術として一番オススメしているノウハウです。

【おすすめできるポイント】
相手の感情を理解することができる
相手の感情に合わせたアクションを学ぶことができる
メールのやり取りによって好感度を確実に積み上げていくことができる。
・だからこそ会話のアプローチもかけやすくなります。
・だからこそデートにも誘いやすくなります。

これが、このノウハウを一番おすすめしている理由です。

レビューの続きはこちら<<<


ジャンキーメール



【おすすめ度】
メール術をとことん極めたいという方におすすめできます

【おすすめできる理由】
このメールノウハウの大きな特徴はメール術にのみすごく特化されている点です。
貪欲にテクニックを追っていきたい方におすすめできるノウハウになっているかな、と思います。

レビューの続きはこちら<<<





スポンサードリンク