メールの基本的なルール3

MENU

メールの基本的なルール3

 

メールの基本的なルール【3】

 

 

 

 

【9】メールで告白は極力しない

 

実はメールで告白するというのは
失敗率が最も高くなるやり方です

 

送りやすい、ということは、
裏を返せば相手も断りやすい、ということになります。

 

声も聞こえず、感情もわからず、
文字のみで告白と言うのは非常に危険になるわけですね。

 

向こうがあなたのことを好きであるなら断られることはないのですが
いちかばちかの賭けでやる場合には、注意です。

 

気持ちが抑えきれずに告白、というパターンは巻き返しが難しくなります
それよりも、もっと良い方法はいくらでもあります。

 

相手がどう思っているかわからなくて辛いという気持ちもわかるのですが、
ここはこらえたほうが無難ということになります。

 

 

【10】メールとは、会話である

 

メールは女性にとっては会話なのです

 

単なる文章を送るツールではなく、
女性と会話をしているように使うことが1つのポイントになってきます。

 

たとえば、メールで

 

「こうやってメールしてると楽しいよなw」

 

 

「こうやって話してると楽しいよなw」

 

 

では相手によって伝わり方が全然違う、
伝わり方が変わってくるということです。

 

「話している」という表現を使うことによって、
より会話をしている感が出ます。

 

 

【11】疑問形を使うのであれば挟んで使うのが理想

 

 

メールを続けようとするあまりに「?」を多用するケースが見られます

 

決して悪いわけではないのですが、
「?」を使うのは1回、多くても2回までに留めておきましょう

 

というのも、「?」に頼ってメールをしてしまうと、質問というよりは
尋問に近い印象を与えてしまうので、
相手の女性がメールを楽しめないということにつながりますし、
なにより「?」で返ってこなかったときにこちらが余裕でいられなくなる為です。

 

また、もし使うのであれば
リスクを減らす方法として疑問形を挟んで使うといいでしょう

 

例えば、

 

 

「さすが優しいなw

 

また呼ぶし、ぜひ来てな!

 

〜〜(名前)は仲良くなりたい男はいないん?」

 

 

 

「さすが優しいなw

 

〜〜(名前)は仲良くなりたい男はいないん?

 

また呼ぶし、ぜひ来てな!」

 

 

上と下の文では内容は同じにしても
受ける印象が全く違うということです。

 

 

上はメールを続けたい、という意思が見える反面
下は続けても続かなくてもどちらでも、と言う感じです

 

 

「これで何か変わるの?」と思うかもしれませんが

 

メールを送って無視される、ということがあった場合
挽回するのが非常に難しくなります

 

ところが挟んで使った場合、メールが返ってきても返ってこなくても
こちらとしては別にどちらでもいいわけです。

 

返ってきた場合は相手がメールを続ける意思がある
ということがわかりますので。

 

送っても返ってくるか微妙だなー
こいつメール好きそうじゃないなー

 

という時に使うと、リスクを減らすことができるわけですね。

 

 

以上11個がメールの基本的なルールになります。

 

 

【1】相手の返信が来る前に連続してメールを送らないようにする
【2】今日の出来事を書いた日記のようなメールは送らない
【3】愚痴やネガティブなことを極力書かない
【4】返信するタイミングは、相手が返した時間よりも少し遅くする
【5】絵文字は相手の使う分量に合わせて、少し少なくする
【6】文章の量は、相手の文章の量に合わせて、少し短くする
【7】相手が見やすいように改行する
【8】件名は、ReであるならReで返す。初めて送るときは基本は無題
【9】メールで告白は極力しない
【10】メールとは、会話である
【11】疑問形を使うのであれば挟んで使うのが理想

 

 

 

管理人がおすすめしているメールノウハウランキング

メールの返信すらくれない女をいとも簡単に復活させて彼女にする方法 【著者】浅井 真/横山 建


【おすすめ度】

管理人がメール術として一番オススメしているノウハウです。

【おすすめできるポイント】
相手の感情を理解することができる
相手の感情に合わせたアクションを学ぶことができる
メールのやり取りによって好感度を確実に積み上げていくことができる。
・だからこそ会話のアプローチもかけやすくなります。
・だからこそデートにも誘いやすくなります。

これが、このノウハウを一番おすすめしている理由です。

レビューの続きはこちら<<<


ジャンキーメール



【おすすめ度】
メール術をとことん極めたいという方におすすめできます

【おすすめできる理由】
このメールノウハウの大きな特徴はメール術にのみすごく特化されている点です。
貪欲にテクニックを追っていきたい方におすすめできるノウハウになっているかな、と思います。

レビューの続きはこちら<<<





スポンサードリンク